北海道Fラン大学生の暇つぶしブログ

"うわははっ"

北海道在住のFラン大学4年生tanachanです。

入社して1週間。毎朝ゲロ吐いてます。

【2021年4月11日更新】

4月1日に入社して、1週間ちょっと経ちました。

 

つらさを紛らすため、

いまの自分の気持ちを文字にして書き留めます。

 

正直なところ、

社会人めっちゃしんどいです。

 

 

いまだに緊張して、毎朝吐き気で苦しいです。

 

会社のトイレで、すでに2回吐きました。

 

1週間経っても、こんな状態の私。

適用障害、不安障害、パニック障害のどれかなのではないかと疑います。

 

精神安定剤を飲んでやっと少し楽になるくらい。

 

毎日泣きそうです。

 

 

満員電車

全然慣れません。

 

田舎出身の私は人の多さでもう酔ってしまいます。

 

これからは高校生や中学生も通学で使うのでもっと狭くなります。

電車の中でも常に吐き気との闘いです。

 

 

そして仕事内容

 

4月1日からいきなり実務でした。

研修もなしです。

 

でも、パワハラのようなことをする人はいませんし、今のところは定時で帰れています。

 

多分今だけですが。

 

右も左もわからず、できる仕事はありません。

先輩達が忙しそうにしてる中、何もしないのは逆に辛いと感じます。

 

同期はほとんど勤務地違います。

同じ勤務地の同期も少しいますが、部署が違うため接することはありません。

 

アルバイトの時は仲のいい友達ばかり、歳の近い人も多かったので気軽に会話して店長の愚痴なんかを言ってたりしました。

 

でも会社は違います。

歳の離れた人しかいないため、コミュニケーションのときも常に気を使います。

 

これがけっこうストレスです。

 

 

デスクワークなので、立ち仕事のアルバイトの時よりも体力的な面では楽なところもあります。

仕事内容も新人なのでまだ楽な方です。

 

でも、気疲れとストレスは会社の方が何倍もあります。

会社から帰ったら、

疲れて何もする気が起きません。

 

ご飯食べてすぐ寝ます。

性欲も全然なくなりました。

睡眠欲と食欲に全て支配されてます。

 

 

1週間働いて思いました。

生きていくだけならこんなに働かなくてもいいのにと。

アルバイトフルタイム週3回でも支出を抑えれば生きていけます。

 

何で生きるためだけにこんな辛い思いしてるのだろう。

 

これは総じて生きるのが辛いということなのだろうか。

 

自殺は絶対しませんよ。

 

逃げてもいい。

だから絶対に死なないでと、

親、友人と約束をしています。

 

大学生の時、私の親友が自殺しました。

残された側の気持ちは痛いほど分かります。

だから自殺はしません。

 

 

 

また、明日から1週間仕事です。

仕事のことを考えるとまた吐き気で気持ち悪くなります。

どうか何事もなく過ごせますように。

 

そして、1年後でもいい。

こんな時もあったな笑と、

この記事を読んで思えるような余裕のある精神状態になってて欲しい。

それがいまの願いだ。

 

 

もし、私と同じような気持ちの新入社員がいたら、

この記事で少しでも楽になって欲しい。

 

こんなに苦しい思いをしてるのは私だけじゃないんだって、思えてもらえたら、

この記事を書いて良かったと私も思えるから。

 

そのために、このブログ名にしたんだから。